FC2ブログ

2010.12.17 眼の前の・・・

昨日、TVドラマの「医龍 3」が最終回でした。

この業界に入ってからか・・・?

ほとんどの医療ドラマは観た。

・振り返れば奴はいる

・Drコトー診療所

・白い巨塔

・コードブルー

・救命病棟(救急)24時

・医龍


あと、つい先日放送された「にせ医者とよばれて」等々・・・


なぜだろう・・・?って考えてみた。

ドラマの内容はともかく主人公である全ての人(役)に

共通した点があった。


「眼の前の命に全てをそそぐ」



ボクが学校を卒業して仕事に就いた頃

まさか、こういう小売業のお仕事に就くとは!

って家族もそう言うタイプの人間でした。

それっ位、無器用な自分ですから・・・


だから、なおさらこういうお仕事に就いて感じたことは

「お客様が自分からお買い物くださってお金を払ってくださる」

という事を日々、真剣に考えるようになりました。

同時に「怖さ」もありました。

「今日、お相手したお客様はどう感じただろう?」

そんな重圧に押し潰されそうになったことも、しばしば・・・


無器用な人間だから商売ってものは下手くそです。

だからボクにできるのはたった一つだけ。

「眼の前のお客様に精一杯つくす」

いくら考えても、これから先も、ず~っとこれしかできない。

その日お越し頂いたお客様に精一杯おもてなしをして

その空気を精一杯楽しんで頂き「また来るね!」って

言って頂ければそれでいい。


これでいいのだ!









スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2019/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

nishioka

Author:nishioka
「にしおか眼鏡舗の
これでいいのだ!」
ずっと、ずっと自分らしく…
そういう意味で、
このブログが誕生しました。
これでいいのだ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR