2015. 5.16 可能性を秘めた眼鏡



眼鏡を楽しく掛けている・・・・・人ばかりではない。

気にいった眼鏡を見つけても、

やれ、度数がどうのこうの・・・とか、

そんなこんなでレンズの厚みが目立たないからといって

色々、制限されて「お金を払う」立場なのに、

結局、あんまり気のススまない眼鏡を・・・

しかも、それが掛け心地もイマイチだったら・・・最悪ですよね。

当然、そんなメガネを買ってしまったらネガティブになっちゃいます。。。


レンズはどうすれば薄く仕上げることができるか?

どうすればフレームとレンズの重量バランスを最適化できるか?

選んだフレームにレンズの種別を考えるだけではなく、

フレームとレンズを同時に考慮して、

フレームもレンズも、そして仕上がりのデザインまで

最適に快適に仕立てることができのがconcept「Y」。


concept「Y」

2015_0516_095731-P5162151.jpg
Base model; Y-05S
col; mat chocolate/mat black


レンズサイズ、ブリッジ幅(鼻幅)、天地(上下)幅をカスタム。

使用レンズタイプは遠近両用。


今まで諦めていた不可能を可能に。

極限までそれにお応えできるeyewearです。






























スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nishioka

Author:nishioka
「にしおか眼鏡舗の
これでいいのだ!」
ずっと、ずっと自分らしく…
そういう意味で、
このブログが誕生しました。
これでいいのだ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR