2014. 06.11 余韻




先日、定休日をいただいていた月曜日。

夜中、血気盛んに海へ出発。


早朝4時前に到着。

すでに15人ほどの先客あり。。。

キミたちはいつ寝てるの?(笑)


幸い、狙いをつけてた場所は空いていて

仕掛けを準備。

薄明かりの中、早速活きアジをセットして投入。


アジ1号・・・・・たったの1投目で何事もなく昇天。

アジ2号・・・・・元気良すぎ(笑)ウキまで海中に潜り困る。

アジ3号・・・・・5投目まで粘ってくれたが無念の戦死。

アジ4号・・・・・コイツも頑張ったが無念。

アジ5号・・・・・こ、コイツも・・・(T_T)

この時点で朝7時。満潮潮止まりを迎える。

少し焦ってきた(笑)

ヤエン釣りのオッサンと会話。

「今日はイカンやろ?エイが群れて泳ぎよるし・・・」

チョー!いやな予感が。。。。。

めまいのしそうな、いやな会話だったが気を取り直し釣り再開。


アジ6号・・・・・針のつけどころが悪かったか投げた瞬間に逃亡(笑)

アジ7号・・・・・えらく暴れる。何かに追いかけられてる?

で、ドラマが♪♪♪

アジ8号・・・・・ついにグッジョブな彼に出逢う❤❤

風が強くなってきた午前9時前。

アジ8号を投入後、2~3分して・・・

ウキがピョコピョコしてジワ~っと沈み気味に。

で、潮の流れと逆方向にウキが動く。

つ・い・に!アタリがきた♪♪


ラインが止まるのを確認しなくちゃいけないが

完全に舞い上がり、初心者特有のヘタなアワセ(笑)

でも、乗った。

マッタク海面に浮かばないイカ。

やっと浮かせて足もとまで。

まーまーデカイ。1㌔半くらい??

でも・・・・・・触腕1本にしかモガリが掛ってない。

タモに手を伸ばし慎重にイカのもとに・・・・・・・・・・

その瞬間、イカ君のイカジェット。

無念。

ばらす(T_T)


しばしの放心状態。

気を取り直し、ふたたび開始する。


アジ9号・・・・・元気良すぎ。網ですくった瞬間、飛び出し海に逃亡。

アジ10号・・・・・さようなら。


ということで期待どおりのボーズでしたが

チョー悔しくも来年の期待がもてる釣行となりました。



(グッジョブなアジ8号の勇士)

   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
「閲覧注意」

なので、思いっきりボカしてます。

201406090956001.jpg

イカってホントに延髄から齧るんすね。。。。。
































スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

nishioka

Author:nishioka
「にしおか眼鏡舗の
これでいいのだ!」
ずっと、ずっと自分らしく…
そういう意味で、
このブログが誕生しました。
これでいいのだ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR