2013. 9.05 とある一山のフィット感


Zparts TITAN


2013_0904_115611-P9041348.jpg
model; Z-86
colour; BG

このZ-86のように鼻にあてるパーツが付いてないモデルを

「一山(イチヤマ)」といいます。

近方視時に「わざと」にズラして

短時間だけチョロ見使用するには大丈夫かとは思います。

ただ、常用として装用するには角膜頂点とレンズ内面の距離を

維持させなければキチンとした眼鏡の機能は果たせません。


なので、一山は常用眼鏡として正常に機能させるとすれば

どうしても装用者の鼻骨の形状を選ばざるをえません。



しかーし!!

目からウロコのような案で解決してくれました。。。


2013_0904_115730-P9041349.jpg

この透明の樹脂は「形状記憶性」。

そう。

装用者の体温で徐々に形状が沿ってまいります。

それだけでなく樹脂の高さも変えることが可能なので

先述した眼とレンズの距離も解決♪


一山(イチヤマ)独特のスタイルが大好きな人・・・

一山(イチヤマ)独特のスタイルに興味のある人・・・

自信を持ってオススメしてみたい。。。。。










いやいや・・・

しかしよく雨が降った2日間でした。

四国の水がめ早明浦ダムの貯水率もかなり復活♪

週末からは天気も回復の模様。

・・・・・


昨日、新聞の折込広告に釣具屋の広告が。

うん。行ってこよう♪♪


・・・・・

今年もヤッパリ釣る前に釣られた(爆)













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nishioka

Author:nishioka
「にしおか眼鏡舗の
これでいいのだ!」
ずっと、ずっと自分らしく…
そういう意味で、
このブログが誕生しました。
これでいいのだ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR