FC2ブログ

2019. 3.22 逆転の発想。



強度近視=ブ厚いレンズ。。。

仕上がりを考慮して、

小さめのフレーム。

レンズのコバ厚を隠すために、

リムの側幅のあるプラスチックフレーム。

どちらも非常に有効な選択です。


が、お顔の幅とか骨格など

すべての人に上記の選択がベストかといわれると

そうではない現実もあります。。。


そこで、こんな一例を♪

P3213672.jpg

この方、10Dの最強度近視です。

レンズ幅も結構な大き目のサイズです。

ハーフリムのフレームになりますので、

レンズのコバは完全露出です。

透明なレンズだとゲッソリな仕上がりは想定してましたので(笑)、

一番、薄いカラーでレンズをお化粧♪

で、このコバをビッカビカに磨いて

レンズだけど、いかにもレンズって雰囲気を無くしました♪


P3213671.jpg

リムレスにすることで、

強度近視あるある、特有の漫画チックな「渦」も

それ相当に目立ちにくくなってます♪


今回の件でもレンズのコバ厚は結構あります。

でも、まじまじと間近で眼鏡を観察するのは自分だけ。

周囲からは、そんなに接近しては見られません。

周囲から見られて、できるだけ美しく見られるか。

そう思って加工させていただいております♪






Instagram0829 (2)
























スポンサーサイト



02 | 2019/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

nishioka

Author:nishioka
「にしおか眼鏡舗の
これでいいのだ!」
ずっと、ずっと自分らしく…
そういう意味で、
このブログが誕生しました。
これでいいのだ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR