FC2ブログ

2011.11.13 見えない性能



「眼鏡レンズ」

お客さまにとって本当に良いレンズかどうかは分かりません。

低レベルのレンズも高性能なレンズも何も説明せず、ただレンズだけ見せても

同じ物にしか見えませんよね。値段だけで良い物と決めつけるのも問題。


お使いになるお客さまのシーンに合わせて、そのレンズの性能を最大限発揮できる

確実なフィッティングがなされてこそ「良い物」になるとボクは考えてます。

でもこれだけ価格不透明なレンズやフレームが世に氾濫すると、

やはり世間の眼鏡を必要とする方達は戸惑うだろうなぁ…


なぜこの価格なのか?安価な眼鏡、バーゲンで格安に買える眼鏡との違い…など

お客さまにその「違い」をキチンと説明していかなくては。

そうしないと眼鏡はただの「物」になってしまう。

やっぱり眼鏡は楽しむべきfacewearでなくては!










スポンサーサイト



10 | 2011/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

nishioka

Author:nishioka
「にしおか眼鏡舗の
これでいいのだ!」
ずっと、ずっと自分らしく…
そういう意味で、
このブログが誕生しました。
これでいいのだ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR